SONY ICR-N3 MW(AM)/NSB(ラジオたんぱ,ラジオNIKKEI)ラジオ レビュー

2022年11月19日

>>コメント欄は各記事の最下部<<



SONY ICR-N3 MW(AM)/NSB(ラジオたんぱ,ラジオNIKKEI)ラジオ レビュー

ICR-N3:1986年発売、定価12,800円

・中波はバリコンチューニング、短波はクリスタル(水晶発振子)による一発選局。
・大きさが絶妙(良い)。
・電源ボタンが本体上部の押込式、音量は本体上部のスライド式で扱いやすい。
・単三×4本(偶数本)というのが使いやすい。

日本短波放送は2003年10月1日より日経ラジオ社に変更となり、愛称の「ラジオたんぱ」は2004年4月1日より「ラジオNIKKEI」に変更された。

SONYのNSB系ラジオ

TR-4410:中波と短波

ICR-N2:短波専用(据置型)
ICR-N3の短波専用モデル。
使ったことがあるが、経年劣化のためか短波の感度が非常に悪かった記憶がある。

ICR-N20:中波と短波(比較的新しいが生産完了)
http://www.sony.jp/radio/products/ICR-N20/

ICR-N30:中波と短波(デジタル表示)

ICR-N7:短波専用(ポケットサイズ、デジタル表示)
http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/3786387031.pdf

ICR-N1:短波専用(ポケットサイズ、現行機種)
https://goo.gl/O4yPCj
使ったことがあるが、感度が悪い印象。

ICF-RN931:FMと中波と短波(ポケットサイズ、現行機種)
https://goo.gl/FNvcdC

ICF-M780N:FMと中波と短波(据置型、現行機種)
https://goo.gl/YHIE11

ICF-EX5MK2:FMと中波と短波(好感度据置型、同期検波搭載、現行機種)
https://goo.gl/3mqvfh

以下、今回登場したホーム(据置型)ラジオのレビュー動画

SONY FM/AMラジオ ICF-801
https://youtu.be/vaSGEJWOWqQ

SONY FM/AMラジオ(米国仕様) ICF-38
https://youtu.be/awmr2Ymtzm8

東芝 FM/AMラジオ TY-HR1
https://youtu.be/CQY4mGiW9jY

-----

録画機:iPod touch(6th)
https://goo.gl/IYWKgb



2022年11月19日

Posted by nakamura