[9965kHz] SONY ICF-SW7600G vs XHDATA D-808 [ふるさとの風]

2022年12月23日

>>コメント欄は各記事の最下部<<



[9965kHz] SONY ICF-SW7600G vs XHDATA D-808 [ふるさとの風]

ふるさとの風(9965kHz)
2019年5月30日 22時30分~

ICF-SW7600Gは、同期検波が働いていると、液晶上部の青ランプ(SYNC LOCK)が光る。

ICF-SW7600G:1994年7月発売
定価:39,800円
https://amzn.to/2K4cghx

ICF-SW7600GR:2001年5月発売
定価:40,000円
https://amzn.to/2VPPpsz

前モデルのICF-SW7600(1990年2月発売)では短波帯では5kHzステップ(それ以下はファインチューニング)だったのが、1kHzステップの選局が可能となり、同期検波も搭載された。
AN-LP1(ループアンテナ)がセットになったのが、SW7600GS(1996年10月発売)である。

2001年5月に後継のICF-SW7600GRが登場したが、2018年2月頃に生産終了となった。

XHDATA D-808(アマゾンJP)
https://goo.gl/VFxzL4

XHDATA D-808(AliExpress)
https://goo.gl/yhv7Y1

D-808 開封動画
https://youtu.be/AYkymqxDpN8

D-808を購入しました。
https://youtu.be/7yo-ds8UwME

D-808について
[1/3] https://youtu.be/nzEQzxN7KjA
[2/3] https://youtu.be/ViljTQrucsM
[3/3] https://youtu.be/JeGfMo9wqBI

303WA-2 長中短波受信用アンテナ
https://goo.gl/wMgAJH

303WA-2(長中短波受信用アンテナ) 組み立て
https://youtu.be/bb44hTMya3s

#SONY #ラジオ #短波 #同期検波 #9965kHz #ふるさとの風 #ApexRadio

-----



2022年12月23日

Posted by nakamura