[SONY] カセットデッキの脚 [傷防止]

2022年1月5日

>>コメント欄は各記事の最下部<<



追記:時間が経過すると貼り付いてしまい、剥がす際に破れてしまうので、これは使わない方がよい!!

-----

重量のある機材だと、下に負荷が掛かるので、上に重ねることはできないが…

カセットデッキに限らず、
オーディオ機器を複数持っている場合、
重ねて設置することがある。

この時、下の機器の天板に
傷が付かないか気になるよね。

SONYのカセットデッキの脚の先には、
ゴム的?な素材なので、
重ねても傷は付かないが、

柔らかい素材ではないので、
擦ると傷が付いたり、
跡が残ったりするだろう。

やはり、間に何かを敷くのが最良。

オーディオ用の敷物が
あるのかもしれないが、

当方はそんなガチ勢ではないので、
安価なもので済ます。

段ボールでもいいのだが、
それはさすがに貧素なので、

100円ショップで探してみると、
適するシートがあった。

クッションマット

ダイソー、1枚、税込110円。

英語=格好いいという
最悪な民●である。

「キッチン、洗面所、ベランダに」
とあるように、本来は床に敷くものだが、

100円ショップ(安物)らしく、
厚みは2.5mmと薄い。

だが逆に、その薄さが、
オーディオの間に挟むのには向く。

表面は凹凸があるので、
ペッタリ貼り付かないのも良い。

サイズは、55㎝×35㎝。

SONYのカセットデッキの場合、
43㎝×29.5cmというサイズが多いので、
長辺を12cmほど切ればよい。

短辺に関しては5.5cmほど余るが、
奥に長い分には問題ないので放置。

カッターナイフでカンタンに切れる。

実際に敷いてみると、デッキの黒と相まって、
目立たずイイ感じ。

素材は塩化ビニル樹脂、ポリエステル。

スチロール系樹脂(PS、ABS)とは
長時間接触させないでくださいとあるので、
しばらく様子を見よう。

夏場の高温下での状況も
見る必要があるしね。

なお、当方は同種のマットを、
机の上に敷いている。

PCのキーボードがあるので、机の固さや、
冬場の机の冷たさから手首を保護できる。

安いので、ある程度使って劣化が進んだら、
捨ててしまってもよい。

-----

重ねなくて済むように、オーディオラックを買えということ?



2022年1月5日

Posted by nakamura